□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ゆかりトリオLive
マンハッタン音楽院在学中に出会い結成されたユニットに坂崎拓也が参加。
二人はニューヨークの即興シーンで活動。

オリジナル曲の他、フルート、ベース、ドラムスというユニークな編成で、
ジャズスタンダードに新たな風を吹き込みます。

その後のジャムセッションにも是非参加してください!

OPEN 18:30 START 19:00

当日のみ
一般¥2,500-
学生¥2,000-(学生証をご提示下さい。)
DSC01079.jpg
YUKARI (フルート、作曲)
静岡県生まれ。5歳でクラシックピアノ、10歳でクラシックフルートのレッスンを始める。奨学金を得て東京外国語大学ドイツ語科を卒業。 バックパックをしながら20ヶ国以上を旅行し、各地のワールドミュージックを学び、プエルトリコに滞在中、ファニアオールスターズのメンバーと共演したことをきっかけに、音楽活動に専念することを決意。

2000年、バークリー音楽院より”Outstanding Musicianship” を受賞。同年ニューヨークに拠点を移す。マンハッタン音楽院ジャズフルート科卒業。 デイビットリープマン、グレッグオズビー、スティーブウィルソン、ルータバキンらに師事 。ロニープラクシコ、ダニーマカスリン、クラレンスペン等と共演。

NYでは、ブルーノート、 Dizzie’s club 、カーネギーホール等のクラブで演奏。自己の率いる、 Yukari’s SPICEPOT はニューヨーク中心に活動しており、トライベッカフィルムフェスティバルに出演する他、日本、オランダでも公演をしている。2003年に初アルバム、スペクタクラーをリリース。現在は、即興音楽ユニットから室内楽ジャズグループへと方向性を転換し、2枚目のCDを製作中。

作曲家としても活動しており、今まで、シンフォニーオーケストラ、室内楽の作曲、その他、ジェンベンヤコフの監督 のThere is No place like No placeで、演劇音楽を担当し、アムステルダムのスタールアウダーライシアターにおいて上演された。
現在は、 Yukari’s SPICEPOT の他、フルートトリオ、ピアノデュオ等のプロジェクトでも活動しており、その他、エレクトロニクス音楽、シアタープロジェクト等あらゆるプロジェクトに携わっている。
 
趣味はヨガ、料理、ハーブ茶。
Website: http://homepage.mac.com/lovejoys
http://www.myspace.com/yukari39sspicepot

デヴィン
デビン グレイ (ドラマー)
アメリカメイン州出身、ニューヨーク在住。トニーマラビー、ゲイリートーマス、ジョージガルゾン、サムリバース、テッドローゼンタールらと録音、共演。主に、ニューヨークの即興音楽シーンで活躍しており、北アメリカ、ヨーロッパ、スカンジナビア、メキシコにもツアーをしている。スウェーデン人、ジョーブリップとのトリオでは、2枚のアルバムをリリース。ピーボディー音楽院、マンハッタン音楽院修士課程卒業。ジョンラエリー、アダムクルス、ジェイソンモラン等に師事。

sakazaki.jpg
坂崎拓也
1980年6月26日生まれ。
高校卒業後、甲陽音楽学院に入学。
卒業後にフラリと行ったジャムセッションで無理矢理弾かされ、悔しい思いをしたのをきっかけにコントラバスを始める。

様々なベーシストを研究し、特に北川潔、Christian McBrideのプレイに惹かれる。

演奏活動はジャズだけにとどまらず、ファンクやポップス等でも活躍し、オーケストラにゲスト出演した際はウクレレのジェイク・シマブクロとも競演。

現在は西山瞳(pf)trio,広瀬未来(tp)Quintetをはじめ、中林薫平、宮上啓仁の両氏とともに3Bassでの活動も定期的に行っている。

HPアドレスhttp://takuyabass.exblog.jp/


2009.02.19(Thu)  スケジュールCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。